サルとカモシカとニホンリスに会った。― 撮り初め2016

長野県大町市 平

.


サル年が始まってすぐ、
ニホンザルに会いにいく。

群れをなしたサルの全員が
地面に這いつくばって
落ち葉をかき混ぜている。

EOS5D Mark III + EF500mm F4 L IS USM + EXTENDER EF2×III

.



一心不乱という様子。

何をしているのか。

EOS5D Mark III + EF500mm F4 L IS USM + EXTENDER EF2×III

.



彼らは
落ち葉の下のドングリを探しているのだった。

幸いにも今年はドングリが豊作で、
雪も少ない。

いつもよりはずっと
暮らしやすい冬だろう。

EOS5D Mark III + EF500mm F4 L IS USM + EXTENDER EF2×III

.



道路に撒かれた融雪剤を舐め
ミネラル補給する者も。

これはちょっと問題かもしれない。

EOS5D Mark III + EF500mm F4 L IS USM + EXTENDER EF2×III

.




食料が豊富なせいか、
彼らもリラックスしているように見える。

「食える」ということは
やっぱり大切なことなのだ。

EOS5D Mark III + EF500mm F4 L IS USM + EXTENDER EF2×III

.



まどろむ親子。

EOS5D Mark III + EF500mm F4 L IS USM + EXTENDER EF2×III

.



子供は好奇心にあふれた視線を振りまく。

EOS5D Mark III + EF500mm F4 L IS USM + EXTENDER EF2×III

.



新緑の頃、
新たな妹や弟が群れに誕生するまで
母の愛情を独り占めしておこう。

EOS5D Mark III + EF500mm F4 L IS USM + EXTENDER EF2×III

.

.



初めて間近で野生のニホンリスに遭遇する。

今まで見てきたどの動物よりすばしこい。

あっという間に逃走される。

EOS5D Mark III + EF500mm F4 L IS USM + EXTENDER EF2×III

.



幸先のいいことに
いつものカモシカにも会えた。

EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III

.



暖かそうな冬毛が全身を包む。
昔はこの毛皮が重宝されて
常に狩猟対象にされる時代が長く続いた。

今は、
その頃よりも少しだけ安心して暮らしていける。

EOS5D Mark III + EF500mm F4 L IS USM + EXTENDER EF2×III

.



雪の積もった高台に
身体を横たえて休む。

真っ白な雪の上に
でっかいクッションが置いてあるみたいだ。

まん丸なその姿が
可愛らしくて仕方がない。

EOS5D Mark III + EF500mm F4 L IS USM + EXTENDER EF2×III

.

山の中も
なんとなく
穏やかな冬が
続いている。



 

タグ「ニホンザル」の関連記事

 

タグ「ニホンカモシカ」の関連記事

 

タグ「その他の生きもの」の関連記事

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。