ダントウノスワコ

.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



.



 

撮影機材

● EOS5D Mark IV
● EF85mm F1.8 USM

撮影後記

 以前からやってみたかった1×1、スクエアフォーマットです。
 実際に写真にしてみて、正方形とはこれほどまでに違うのかと驚きます。
 縦横の違いがない分、全ての被写体に公平で、直感的で、主観的で、非言語的だと感じます。
 スクエアが好きな人はとことんスクエアな理由がなんとなく分かりました。

 ただ、カメラのファインダーはいつもどおり3×2の比率のままなので、頭の中で正方形をイメージしながらフレーミングしました。
 何度もやって身についてくれば、もうちょっとスムーズに撮影できそうです。

 スクエアは3×2とあまりにも写真としての質が違いすぎるので、見せ方も変える必要があると感じます。
 そこで、スクエア用の画像表示を追加してみました。
 (※以前のCSSがブラウザにキャッシュとして残っていると、画像が正しく表示されない場合があります。
 shift+F5か、shift+再読み込みボタンで改善する可能性があります。
 スマホの場合は、CSSの反映にしばらく時間がかかるかもしれません)

 今年は写真の裾野をさらに広げたいと思います。

 

タグ「スクエア」の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。