彼岸花を撮る(雨と水滴・ストロボ撮影ほか)

長野県東筑摩郡各所

.

紅い花は闇を纏う。

闇を纏って、
雨に濡れている。


EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM + ストロボ

.




EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM + ストロボ

.




EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM + ストロボ

.




EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM + ストロボ

.




EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM + ストロボ

.




EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM + ストロボ

.




EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM + ストロボ

.




EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM + ストロボ

.




EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM + ストロボ

.




EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM + ストロボ

.




EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM + ストロボ

.




EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM + ストロボ

.


雨のない日は、
燃えるような赤。

EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM + ND4 + ストロボ

.




EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM + ND4 + ストロボ

.




EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM + ND4 + ストロボ

.




EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM + ND4 + ストロボ

.




EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM + ND4 + ストロボ

.




EOS5D Mark IV + EF70-200mm F2.8L IS II USM

.




EOS5D Mark IV + EF70-200mm F2.8L IS II USM

.




EOS5D Mark IV + EF70-200mm F2.8L IS II USM

.




EOS5D Mark IV + EF70-200mm F2.8L IS II USM

.




EOS5D Mark IV + EF70-200mm F2.8L IS II USM

.




EOS5D Mark IV + EF70-200mm F2.8L IS II USM

.




EOS5D Mark IV + EF70-200mm F2.8L IS II USM

.




EOS5D Mark IV + EF70-200mm F2.8L IS II USM

.




EOS5D Mark IV + EF70-200mm F2.8L IS II USM

.




EOS5D Mark IV +EF100mm F2.8L Macro IS USM

.




EOS5D Mark IV + EF70-200mm F2.8L IS II USM

.




EOS5D Mark IV +EF100mm F2.8L Macro IS USM

.




EOS5D Mark IV + EF70-200mm F2.8L IS II USM

.




撮影後記

 今年も彼岸花の季節になりました。
 彼岸花は比較的長い期間咲いているのですが、ひとつひとつの花に着目すると、美しいといえる時期は恐ろしく短くて、例えば太陽光に炙られただけで、かなり傷んでしまったりします。
 群生しているのを遠くから撮る場合は別として、花自体を撮ろうとすると数多の花の中からベストな一輪を探さなくてはならず、これがとても難しいです。

 とにかく私の中で彼岸花は「闇の花」のイメージで、曼珠沙華(天上の花)という別名は全くピンときません。
 天上というよりは、黄泉の国の薄暗がりに咲いているというイメージがしっくりきます。

 そのイメージを具現化すべく、今年もストロボを使って撮影しました。
 昨年は実験的な試みでコントロールできていない部分も多々ありましたが、今年は少しずつ狙っている写真に近づけることができたような気がしています。

 セッティングも徐々に改良しているので、さらに闇感のアップを目指したいところです。

 

タグ「花と草木」の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。