平田浩一 中寺吉宣 氷彫刻 ”ファミリー”【10】

【1】【2】【3】【4】【5】【6】【7】【8】【9】【10】【11】

.



完成後、息つく暇もなく
テレビの取材クルーにインタビューを受ける平田さん。

.



この日、あるテレビ番組がこの大会を取材していた。
常連のエースである平田さんも挑戦を受ける立場として、
制作作業の密着取材を受けていた。

.
一晩密着した取材クルーも、完成した氷像を見て
まさかこれほどのものができるとは、と驚いている。




それにしても、
この手の混んだ造形には驚かされる。

.



4匹のタツノオトシゴがせめぎ合うさまは
凄まじい執念の結晶だ。

.



平田さんが、スマホで完成した氷像を記録する。

.



感慨にふける間もなく、また働き始める。
撤収作業が待っているのだ。

.




.



気温はマイナス5℃まで下がった。
この冬初めてといってもいいほど、
冬らしい夜だった。

.



完成した氷像のライトアップ目当てに
カメラマンたちが集まり始める。

.



撤収作業を進める中寺さん。
怒涛のような作業の連続で、
さぞ大変だったろうと思う。

.



5時40分。

色付きのライトアップが始まる。

”ファミリー”は緑の光に照らされる。

.




.




 

 

.




.




.




.




.




.




.



人の壁ができる。

観客から感嘆の声が上がる。

.




.




.



6時10分、
薄明。

.



夜明けの青い光が満ちてくる。

.

【11】に続く

【1】【2】【3】【4】【5】【6】【7】【8】【9】【10】【11】


1+