大町市「松葉鮨」― 山国で海の幸を堪能できる寿司店!【外食日記】

『 松葉鮨 』
長野県大町市 大町3150-8 地図
電話 0261-22-8884 店舗Facebook

.

お世辞抜きで、
この店は
海辺の寿司屋よりも美味しいです。

山国で海の幸をできる店。

我が郷里の誇る名店を今一度、紹介したいと思います。

.




『お通し』(煮イカ)

お酒を注文すると出てきます。
寿司ネタになるくらいの新鮮なイカ。
というか、たぶん上半身は寿司ネタになっている。
美味くないわけがないです。

お通し

.



醤油を垂らして頂きます。

お通し(烏賊)

.



寿司に行く前に、
美味しい肴でお酒をいただくのもオツなもの。

「酢の物」
これがまた絶品。

酢の物

.



当然のことながら
寿司ネタ同等の新鮮な魚介たちが、
甘酢で渾然一体。

珍しい「氷頭」(ひず=鮭の頭の軟骨部分)も
入っていたりして素晴らしい。

酢の物

.



「天ぷら」
こちらもおすすめ。

魚介を中心に
季節の野菜がカラッと揚がっています。

天ぷら

.



別の日バージョン。

サクサクの衣の中に
あつあつの魚介が。
天ぷらの素材も鮮度が命だってことを再認識。

天ぷら(1個倒れたまま撮っちゃいました、スイマセン^^;

.



「刺身」
これはもう、間違いなし。

刺身盛

.




刺身

.



別の日バージョン。
マグロを中心に、
その日の良いネタをふんだんに。

刺身盛

.



さらに別の日バージョン。

刺身盛

.




刺身盛

.



そして、真打ち登場。

特上寿司

.



見てのとおり、
充実の内容であります。

特上寿司

.




特上寿司

.

特上寿司

.



寿司に添えられるのは
この味噌汁。

魚のアラのダシが濃厚に出ていて
これがまた、筆舌に尽くしがたい旨さ。

味噌汁

.



ウニ軍艦

特上寿司 うに軍艦

.



トロとボタンエビ。

特上寿司 大トロ ボタンエビ

.



トロ鉄火巻。
ネタは骨の周りのすき身。
濃厚な旨味。

特上寿司 トロ鉄火巻き

.




マグロ大トロ

.

本当に何度食べても美味しい。



若き二代目も
しっかりと店の味を継承。

寿司に賭けるひたむきさが伝わってきます。

これからも大いに期待できる店。

松葉鮨 店舗入口

.



大町市にお越しの際は
是非どうぞ。

自信を持ってオススメしたいお店です。

松葉鮨 店舗外観

.




あとがき

 幼少の頃からお祝いごとなどがあるたびに、この店に行っていたので、いわゆる「馴染みの味」として、若い頃からこの店の味が、私の「寿司の基準値」になっていました。
 ところが、大人になって全国津々浦々、いろいろな場所で寿司を食べるようになって、その認識がちょっと違うことに気が付きました。
 というのは、例えば漁港の近くの人気店とかで寿司を食べたとき、「あれ、松葉鮨のの方が美味いんじゃないか」と思うことが少なくなかったからです。
 どうやら、昔から食べ慣れたせいで気づかなかっただけで、この松葉鮨のレベルはとても高いのだ、ということに気がつきました。
 ネタの鮮度も、味のバランスも、長年ぶれない品質も、店主と二代目の実直さがひしひしと伝わってくるような、そういう寿司屋です。

 それにしても、海なし県の奥地どころか「日本の屋根」と言われるようなこの町で、こんな新鮮な海の幸を味わえるのはまさに奇跡なわけで、大町市民は地元にこんなちゃんとした寿司屋があることをもっと誇りにしてもいいです。

 観光で長野に来て、ソバというのもいいけれど、ここで海辺よりうまい寿司に舌鼓というのも大いにありだと思います。

 大町市にお越しの際はぜひ。

 こんなに美味しい店なのに、ちょっとプロモーションが足りないと思うので、知名度を上げるべくまた勝手連的に宣伝させてもらいました。
 

 

タグ「外食日記」の関連記事

7+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。