若一王子神社例祭奉祝祭2015【後編】

長野県大町市 若一王子神社 例祭奉祝祭
>前編

.

7月26日、夕刻。

若一王子神社参道。


EOS5D Mark III + SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE

.



例祭2日目。

祭のクライマックスである
本囃・幟奉納 を間近に控え、
賑わいを増す境内。

EOS5D Mark III + SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE

.




EOS5D Mark III + SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE

.




EOS5D Mark III + SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE

.



本囃子奉納に向け、
参道には各町の舞台が集結する。

EOS5D Mark III + SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE

.




EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1

.



堀六日町舞台。

江戸時代前期の創建とされる。

舞台のモチーフは
葛の葉伝説」。

EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1

.



舞台の前面には、
その「葛の葉狐」が上半身をのぞかせており、
お囃子に合わせ、動く。

EOS5D Mark III + SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE

.




祭囃子の調子に合わせ
ひょこひょこと踊る狐は、
見る者を幽玄の世界に誘う。

EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + ブラックミストNo.1

.



「ほらほら狐さんがきたよ」

私が幼かった頃、
堀六日町の舞台がやって来ると
この踊るキツネを
飽きもせず眺めたものだった。

EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + ブラックミストNo.1

.




あの日見た狐さんは
今も健在だ。

EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1

.




EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1

.




EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1

.




EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1

.




EOS5D Mark III + SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE

.




本囃子奉納に向け、
大黒町舞台から順に
本殿前に曳行される。

EOS5D Mark III + SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE

.



本囃子奉納。

町中で奏されるお囃子とは
全く趣を異にする、滔々たる調べ。


神々の世界の深淵を垣間見るが如く、
祭の喧騒の中にあって、なお静寂すら感じさせる。

EOS5D Mark III + EF16-35mm F2.8L II USM + ソフトン(A)

.




奏者にとっても
この本囃子奉納は、何度経験しても
緊張を強いられるという。

魂を込めて
簾の降りた舞台の中から
神々へと曲を捧げる。

EOS5D Mark III + EF16-35mm F2.8L II USM + ソフトン(A)

.




EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1

.




EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1

.




祭の終わり、

子供流鏑馬の騎手が帰路につく。

EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1

.





まだ幼い騎手にとっては
なにもかもが初めての晴れ舞台。

さぞかし大変な1日だったことだろう。

EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1

.




馬上での神事。

その小さな勇姿を
皆の目に焼き付けた。

ひと回りも、ふた回りも
大きくなった気がする。

EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1

.



暑かった夏の日の思い出を胸に
家路をたどる。

EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1

.




長い夏の一日が終わる。

EOS5D Mark III + EF50mm F1.2L USM + ブラックミストNo.1

.

~ 若一王子神社 例祭奉祝祭2015 完 ~



撮影後記

 最後に登場する子供流鏑馬の騎手は中高時代の同級生のご子息です。
 カッコ良かった!
 急遽依頼を受け、神社の参道約200メートルを後ずさりしながら必死で撮りました。
 参道の中程、カメラを構えてじりじり後退する私に「あっ、気をつけて!」という声が飛びました。
 別の馬の背後に入ってしまったか、何かに衝突しそうになってしまったか、いずれにしても誰かに迷惑をかけてしまったかも。
 瞬間的に私はそう思い、あっ、すいません!」という言葉が口をついて出ました。
 しかし、私に馬の蹴りが入ることはなく、衝突のショックも感じません。
「足!足!」
 足?と思いつつ、私は視線を落としました。
 カメラがブレないよう肩幅に開いた足はなんと参道に置き去りにされた馬の糞をしっかりと踏みしめていたのでした。
 でもそんなことに構っている余裕はありません。
 撮るべし撮るべし撮るべし。

 撮影終了後、同行していた友人のモモ主が
「うんこ踏んだなんて運が付いたね!」
という昭和のギャグで慰めてくれました。
 そんな心優しいモモ主にいつか御礼をしなければならないと私は心に誓いました。
 でも、なんとか撮れていたので結果オーライなのです。

 

タグ「若一王子神社」の関連記事

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。