奥裾花自然園紅葉

長野市鬼無里 奥裾花自然園 地図

-


人里離れた深い森にも

秋は来ている。


EOS5D Mark IV + EF70-200mm F2.8L IS II USM

-




EOS5D Mark IV + EF70-200mm F2.8L IS II USM

-




EOS5D Mark IV + EF70-200mm F2.8L IS II USM

-




EOS5D Mark IV + EF70-200mm F2.8L IS II USM

-




EOS5D Mark IV + EF70-200mm F2.8L IS II USM

-




奥裾花自然園紅葉
EOS5D Mark IV + EF70-200mm F2.8L IS II USM

-




奥裾花自然園紅葉
EOS5D Mark IV + EF70-200mm F2.8L IS II USM

-




EOS5D Mark IV + EF70-200mm F2.8L IS II USM

-




EOS5D Mark IV + EF70-200mm F2.8L IS II USM

-




EOS5D Mark IV + EF70-200mm F2.8L IS II USM

-




EOS5D Mark IV + EF70-200mm F2.8L IS II USM

-




EOS5D Mark IV + EF70-200mm F2.8L IS II USM

-




EOS5D Mark IV + EF70-200mm F2.8L IS II USM

-




EOS5D Mark IV + EF70-200mm F2.8L IS II USM

-




EOS5D Mark IV + EF70-200mm F2.8L IS II USM

-




EOS5D Mark IV + EF70-200mm F2.8L IS II USM

-




奥裾花自然園紅葉
EOS5D Mark IV + EF70-200mm F2.8L IS II USM

-




撮影後記

 どうも今年は紅葉の色づきが芳しくなく、 (毎年同じこと言ってるような気もしますが・・・) 「それじゃあ、紅葉の名所ならばどうなんだ」ということで 奥裾花自然園に行ってきました。

 結論から言うと、やっぱあんまり良くなかったです。
 燃えるような紅葉には程遠く、青々とした葉があるかと思えば、 茶色くちりじりになった葉もあったりして、「色づき始め」の状態のまま枯れていく感じです。
 ゆえに、広角で秋一色の世界を写すなんてことはとうてい無理な話で、「辛うじて良く色づいている場所」をピンセットでほじくるように探して撮るしかなく、楽しいというより、かなりストレスの溜まる撮影でした。
 ある意味、本当に紅葉「狩り」だったかもしれません^^;
 ひと目見て「おおおお~秋だぁ」という光景に、 今年はまだ出会えないでいます。

 

関連記事

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。