桜記2016【3】 ― 桜行脚

【1】【2】【3】【4】【5】【6】

長野県須坂市 井上城址、鮎川堤防
長野県中野市
長野県上水内郡小川村

.
知られざる
桜の名所を
巡る旅。




須坂市
井上城址の桜。

EOS5D Mark III + EF16-35mm F2.8L II USM

.



かつて豪族井上氏が城を築いた山の斜面に
数多の桜がひしめき合う。

EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM

.
ここ井上は全国に数多ある
「井上」姓
発祥の地。





昭和63年から
地元住民のほか、
中学生が卒業記念として
幾種類もの桜をこの城山に毎年植樹してきた。

EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM

植樹開始から四半世紀を経て、

その未来への投資は
確実に花を開き始めている。




須坂市下八町
鮎川堤防の桜。

EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM

.




天下の名勝、臥竜公園につい目が向きがちだが、
この静かな川沿いにも
人知れず桜の名所はある。

EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM

.



桜のトンネル。

EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM

.



名もなき枝垂れ桜。

EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM

.



杉林に見え隠れする桜も
つつましくも美しい。

EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM

.



点景の山桜もまたいいものだ。

EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM

.



陰陽兼ね備えた
桜の名所なのである。

EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM

.



須坂市 坂田山(共生の森)の桜。

EOS5D Mark III +EF16-35mm F2.8L II USM

.



ひと気のない山の麓に
広がる桜の林。

EOS5D Mark III + SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE

.



春の陽光が
ぴったりの場所。

EOS5D Mark III + SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE

.



中野市 真引川沿いの桜並木。

EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM + EXTENDER EF2×III

1.5キロに渡って
桜色の帯が続く。

まだ若木で控えめだが
数十年後には
力強い桜色の一筆書きが
人々の目を楽しませることだろう。





上水内郡小川村の桜。

EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM

.




この村は
桜の枝の向こうに
未来を見ている。

EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM

.



広大な村の随所で
桜の植樹を進めている。

その甲斐もあって

春には息を呑むような景色が
現れるようになった。

EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM

.



桜とともに生きる村。

EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM

.
「信濃の吉野」と称される日も遠くはなかろう。



【1】【2】【3】【4】【5】【6】

 

タグ「桜」の関連記事

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。