桜記2015【7】 ― 高山村の枝垂れ桜・散華

【1】【2】【3】【4】【5】【6】【7】

長野県上高井郡高山村
黒部のエドヒガン
水中(みずなか)のしだれ桜

.


樹齢約500年。

高山村
黒部のエドヒガン。

この桜が芽吹いた頃、
まだこの国は
戦乱の世にあった。

尾張の秀吉とかいう男が
天下人となったそうな。

そんな風のうわさを
まだ若々しい枝葉を広げながら
聞いたのかもしれない。

EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM

.




EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM

.




EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM

.




EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM

.



そして桜は
五百数十回目の花びらを
風に乗せて
送り出す。

EOS5D Mark III + EF70-200mm F2.8L IS II USM

.




水中(みずなか)のしだれ桜。

樹齢約250年。


江戸時代中期に芽吹いた桜は
村一番の巨樹へと育った。

EOS5D Mark III + Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZE

.



花の季節が過ぎようとしている。

EOS5D Mark III + Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZE

.




空を覆うように広げた枝から
幾多の花弁が降りそそぐ。

EOS5D Mark III + Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZE

.



桜は春の終わりに
もう一度
雪を見せる。

EOS5D Mark III + Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZE

.

桜 記 2 0 1 5
~ 完 ~


【1】【2】【3】【4】【5】【6】【7】

撮影後記

 以上で今年の桜は終了です。
 「まぁ、普通に撮れればいいや」という軽い気持ちで始めたのですが、いつになく気合を入れて撮ってしまいました。
 苦手だった桜をこんなに撮るようになったのは我ながら驚きです。
 やっぱり日本人の血なのでしょうか。

 桜の季節が過ぎ、景色は急速に夏に向かって走りだしています。

 

タグ「桜」の関連記事

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。