メシを撮ること2019年9月

自宅にて 9月分のメシ撮り累積

.

食べる前に撮る。

そういう日課になった。

ほとんどが、酒のツマミと
〆の炭水化物であることに気づいた。





春巻き

EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM

.

どうしても春巻きが食べたくなる日って、
1年に1回くらいあるじゃないですか。

で、作ってみた。
餡は塩味。

EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM

.



れんこんの肉はさみ焼き
(ポン酢と柚子塩ダレ)

EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM

.
れんこん2枚で挟むと、
食べてる途中に分離してしまうのがストレスだったので、
それじゃあ、3枚で挟めばいいんじゃないか、と思いたち
やってみたらこれがとても具合がよかった。

EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM

.



フライパン焼きとうもろこし

EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM

.
自宅で焼きとうもろこしの香ばしさを出すには、
実を全部外してしまってから、
フライパンで強めに炒るとよろし。
バターをベースに、塩にしたり醤油にしたり。
いずれにしても、お祭り味。




ぬか漬け

EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM

.
ぬか床から出したてのナスは色がとても美しい。
早くしないと、あっという間に酸化して
この色は失われてしまう。




甘酢肉団子

EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM

.
一年のうち、肉団子が食べたく・・・(以下略)

EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM

.



鶏もも肉のグリル

EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM

.
フライパンでじっくり低温調理してから
最後は魚焼きグリルで焦げ目をつける。
低温調理だから、中は超ジューシー。

EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM

.
低温調理の時に出る鶏のエキス100%の肉汁は
超高性能のダシになるので、
捨てずにとっておく。


即席インド方面カレー

EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM

.
クミン、コリアンダー、ターメリック、クローブ、カルダモン、フェヌグリーク、生姜、ガーリックなどを炒めて香りを出して、
そこに水煮のトマトと、先述の鶏肉から出た肉汁を加え、ガラムマサラでまとめる。
仕上げにヨーグルト少々。

超即席で、インド方面の味になる。

EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM

.



よだれ鶏・花椒ダレ

EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM

.



砂肝のクミン炒め

EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM

.



トマトパスタ、もろ接写

EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM

.



鶏ひざ軟骨のネギ炒め

EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM

.



ニラそば

EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM

.

テレビでやっていて、これは美味そうと思ったので
即座に試した。

ラーメンの上にみじん切りのニラをドバっと投入し、
そこに熱したごま油をバッとかける。それだけ。
シンプルだが美味い。

EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM

.



オクラ

EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM

.写真的に美しかったので。

ちなみに、オクラは茹でたりせずに、
ラップを掛けて電子レンジで火を通し
丸まま塩をつけて食べるのが最高に美味しい。



魚河岸あげを焼いたやつ

EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM

.
魚河岸あげは
練り物のなかで一番好きだ。
これを開発した紀文はえらい。




カツオの塩たたき

EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM

.
美味しそうなカツオの刺身(柵)があったので
ハンドバーナーで炙って
塩ポン酢でたたきにしてみた。
日本酒の肴。



トマトとモロッコいんげんのサラダ

EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM

.



お好み焼き

EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM

.
お好み焼きは粉もん全開のソリッドなものより、
ふわっとした食感のものが好きだ。

よって、生地は水分多め。

EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM

.



鶏のやげん軟骨塩炒め

EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM

.



カラフルなサラダ

EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM

.



丸茄子のチーズトマト焼き

EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM

.

さて、ここからは
日本酒のアテ。


ナマコ酢。

EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM

.



しらすに大根おろし

EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM

.
醤油をかけると美しい。

EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM

.

いぶりがっこにクリームチーズ

EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM

.



ダシにすべてを賭けた
具なし茶碗蒸し

EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM

.
茶碗蒸しに具は要らない。

EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM

.
美味しいダシと卵だけあればいい。
それが、シンプルかつ最強。

EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM

.



揚げしらすと大根のサラダ

EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM

.



カツ煮

EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM

.
自宅でカツを揚げるのは面倒くさいので
スーパーで売っているカツを買ってきて、
カツ煮に。
酒のツマミでもいいし、
カツ丼にしてもよし。

EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM

.



茹で豚キムチ

EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM

.豚キムチは一緒に炒めるだけが能じゃない。
ゆで豚に、甘辛ダレを絡めて、
そこに古漬け寄りのキムチをトッピング。
鋭いツマミになる。



焼きリゾット

EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM

.
リゾットは家で簡単に作れる。

EOS5D Mark IV + EF100mm F2.8L Macro IS USM

.
だが、すでに炊いた米を使って作るものはリゾットとはいわない。
生米を使ったって15分くらいでできるのだから、
そのへんの手間は惜しみたくないと思う。



撮影後記

 9月分のメシ撮りをまとめました。
 月半ばから始めた先月と違って、今月は初旬からコツコツ撮っていったのでかなりの枚数が貯まりましたが、いざ使えるものとなると、ぐっと枚数が減ってしまいます。
 ライティングの方法やどこにフォーカスするかなど、撮影に関してもまだまだダメなところが多いので、目下いろいろ研究中です。その結果、食欲以外の目的で料理本を見ることが多くなっています。
 料理写真を学ぶ上では、料理雑誌のほうが写真雑誌よりも数段役に立つと思いました。

 本やネットを見ていると、料理写真にも様々なアプローチがあることがまざまざとわかります。
 盛り付けや皿の配置を完璧にして、隙のない構図で押さえた写真をみると「おお凄え・・」と思いますが、その一方でちょっと食欲が削がれるようにも感じます。
 私の目指す方向としては、「さあこれから食うぞ!」という食事のライブ感を出していけたらと思います。

 また、今持っている丸レフはデカすぎて撮影の時に使うのが面倒になってしまう(だから影の処理ができていない写真が沢山ある)ので、卓上で使える簡易のミニレフ板を作ろうかなと考えています。
 やればやるほど、メシ撮りは難しいですね。 

 

タグ「料理写真」の関連記事