岐阜県関市「モネの池(根道神社の池)」

岐阜県関市板取 モネの池(根道神社の池) 地図

.

岐阜県関市板取地区。

根道神社前。

スイレン咲く
美しい場所。

EOS5D Mark IV + EF24-70mm F2.8L USM

.

もともとは灌漑用の用水池。

見向きもされず荒れていたところを
池の近くで花苗生産をしていた小林氏が手を入れ
スイレンなどを植えた。

EOS5D Mark IV + EF24-70mm F2.8L USM

.



驚くのは水の透明度。
常に新鮮な伏流水が湧き出ているので
どこまでも澄み渡っている。

EOS5D Mark IV + EF70-200mm F2.8L IS II USM

.



池には沢山の錦鯉。

飼うことができなくなったものが
持ち込まれたのが最初という。

EOS5D Mark IV + EF24-70mm F2.8L USM

.



現在では
こんな絵みたいな光景が
広がっている。

EOS5D Mark IV + EF24-70mm F2.8L USM

.




EOS5D Mark IV + EF24-70mm F2.8L USM

.



よどんだ池で見る錦鯉とは大違い。
鯉ってこんなに美しかったのか。

EOS5D Mark IV + EF70-200mm F2.8L IS II USM

.




EOS5D Mark IV + EF24-70mm F2.8L USM

.




EOS5D Mark IV + EF24-70mm F2.8L USM

.




EOS5D Mark IV + EF70-200mm F2.8L IS II USM

.



多くの鯉の中に1匹だけ、
純白の鯉がいた。

EOS5D Mark IV + EF70-200mm F2.8L IS II USM

.



中から光っているような白さ。
神々しい。

EOS5D Mark IV + EF70-200mm F2.8L IS II USM

.




EOS5D Mark IV + EF70-200mm F2.8L IS II USM

.




EOS5D Mark IV + EF70-200mm F2.8L IS II USM

.




EOS5D Mark IV + EF70-200mm F2.8L IS II USM

.




EOS5D Mark IV + EF70-200mm F2.8L IS II USM

.




EOS5D Mark IV + EF70-200mm F2.8L IS II USM

.



金と銀で
並んで泳ぐ。

EOS5D Mark IV + EF70-200mm F2.8L IS II USM

.



池の西側から撮影すると、
まさにモネの「睡蓮」の世界。

この池が「モネの池」と言われる理由。

EOS5D Mark IV + EF70-200mm F2.8L IS II USM

.



ありふれた用水池が、
人の努力と偶然によって
奇跡のような光景に生まれ変わった。

閑静な山あいの集落に
今では
毎日多くの人が訪れている。

EOS5D Mark IV + EF24-70mm F2.8L USM

.

癒しの風景です。



撮影後記

 ずっと行ってみたかった「モネの池」に行ってきました。
 しかし、遠かった。
 松本→高山→下呂(昼食)→モネの池、というように全行程一般道で行ったら軽く5時間くらいかかりました。
 近くの人は羨ましいなぁ。

 ここの美しさについては各方面で絶賛されていたので、落胆を防止するためあまり期待せずに行ったのですが、実際に見てみると「まさか!」と思うくらい美しい場所でした。
 平日にも関わらず、駐車場は常に満車、池の周りも人垣という状態なのも頷けます。

 写真的には、どこを撮っても美しい場所なので、逆にバリエーションを出せずに苦労しました。
 太陽が高くなる時間帯に訪れる場合は、水面反射除去のためPLフィルタは必須です。

 もう一度行きたいんだけど、遠いんだよなぁ。

 

タグ「旅先見聞録」の関連記事

 

タグ「空と気象・自然風景」の関連記事